【自前のブログを持つまでの道のり3】レンタルサーバーと独自ドメインを関連づける

レンタルサーバーを借りて独自ドメインを取得した後に第三関門がありました。
独自ドメインはどのドメイン会社でも取得することができます。
一度取得したら世界で一つの名前になります。メアドと一緒です。
だから他の人が先に取得している独自ドメインは取れません。
それを管理しているのがドメイン会社です。
スポンサードリンク



お名前ドットコム ムームードメイン Xサーバーも独自ドメインを扱っています
違いは 初期取得の料金と更新料。 独自ドメインの保管料のようなもの。お金に例えると どの銀行にお金を預けるか。銀行独自のサービスプランがありますが 自分のお金は自分のお金で、銀行を変えて保管することもできます。

大体ドメイン会社は 独自ドメイン取得+サーバーでお得なプランを打ち立て、自分の場所での継続使用、継続課金を生業にしています。
会社のサーバーを使ってもらえればドメインだけでなくサーバー代として月々料金がもらえますから。

利用者側からすると、すでにレンタルサーバーを借りているけれど
独自ドメインは安い所で取得したいとなると
独自ドメインを取得した後にサーバーと関連づけないと別々に存在してしまいます。

そこでネームサーバー(自分がレンタルしているサーバー)の変更をして
登録するのです。
関連づけられていないと 注意が出てしまいますので
最初の頃は 「どうして?」と焦りましたが
youtube動画でも関連付けの動画がたくさんありますので
見ながらするとできるようになると思います。

ひとつコツ

慣れるまでは「みなさんの解説動画が多い仕様を利用する」です。

どの分野でもそうですが、マイナーなやり方よりもメジャーな方法の方が
解説本や解説動画、解説HP 解説ブログなどが充実していますから
調べたいことにすぐ到着できます。

できるようになったら さらに「お得」とか
自分が欲しいサービスを提供している会社を選ぶ という風に
変更していくこともありますから
最初はとにかく できるようになることが目的です。

今ならレンタルサーバーの  Xサーバーを新規申し込みすると ずっと無料の独自ドメイン1つプレゼントだそうなので レンタルサーバーと独自ドメインを考えているならば 独自ドメインの維持費がかなりお得です!


2017年5月31日まで!!!! 更新料も無料なんて 大サービスです。

正直 通常Xサーバーで独自ドメインを有料で取得すると 平均的な感じでお得感はないのですが
このキャンペーンはかなり魅力的。 関連付けも簡単ですし(自前ですからね~) ドメインの維持費がずーーーーーっと
かからないということは レンタルサーバー代だけで運営できるということです!

練習に使ってもいいし、サブドメインをつくってサテライトにするのもアリかなと。
もし本格的に レンタルサーバー+独自ドメインで 自分のHPやブログをこれから持とうとするならば
このキャンペーンで一つ独自ドメインを持っておくと とってもお得だと思います。

いきなりパネルが出てくると知らない言葉ばかりで焦ります。
でも 日常使うものはそれほどないですし わかってしまえば
単純な構造で作ってくれていますから 自分で色々と触って
直観的に理解できるようになるまで
とにかく動かしてみることをお勧めします。
スポンサードリンク



Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です